Capcom Classics Collection Remixed(輸入版)

Capcom Classics Collection Remixed(輸入版)

発売日:2006-03-21
Sony PSP Capcom Entertainment(World)
Capcom Entertainment(World)
Video Games
新品:1899円から
中古:2450円から

これでしか遊べない移植タイトルも・・・

日本のPSPでもプレイ可能。勿論、ゲーム中や説明書等の文字表記は英語です。
収録全20タイトル
1941/必殺 無頼拳 Avengers/トップシークレット Bionic Commando/ブラックドラゴン Black Tiger/ブロックブロック/キャプテンコマンドー/ファイナルファイト/ロストワールド Forgotten Worlds/ラストデュエル/アレスの翼 Legendary Wings/マジックソード/クイズ&ドラゴンズ/セクションZ/サイドアーム/ストリートファイター/ストライダー飛竜 Strider/ワンダー3/バース/ラッシュ&クラッシュ The Speed Rumbler/チキチキボーイズ Mega Twins
ファンなら日本版クラシックスにも入れて欲しかったタイトルがあるのでは?
オプション設定などもだいたい日本のクラシックスコレクションのやつと同じ感じでできます。
ただこちらの方は日本ではマイナーだったタイトルも多めです。あまり良く知らない人が手を出すとヤケドするかも知れません。
あくまでコアなカプコンファン向けということで・・・。  
2008/1/23

何故出ない日本版?

なぜか日本版が発売されない「カプコンクラッシックコレクション」シリーズの続編
既に発売済みの海外版 PS2、XBOX版と微妙に収録作品が違う
PS版から脈略とハードかえて、同じソフトばかり詰め込んでいるラインナップは
カプコンファンから見てもいい加減頭に来ているんですが
本来本作こそ、日本版「カプコンクラッシックコレクション」として発売すべき作品です
このPSP版は基本的にリージョンフリーの為、日本のPSPで問題なく動くはずです
収録作品に思い入れがあれば買って損はないと思いますが、PSPの画面は迫力に欠けますし
正直小さいのでやりにくい部分も多いです、
所詮は外国版ですので、セリフや日本語表記が英語になっているものがあります
出題も当然英語で出る「Quiz & Dragons」はないものと考えたほうがよいです。
ちなみに「極魔界村」のプロモ映像が収録されています。
2008/2/17

海外版!

気になるタイトルがいくつかあるなら買って損はないと思われます。
既に他の方が仰ってるように、日本のPSPでも問題なく動きますので御安心。
ただ注意したいのは、やっぱりこれ海外版なのよね。
台詞が英語なのは勿論、国内版の同タイトルと微妙に内容が違ったり。
ストライダー飛竜、面白いんだけどBGMが……!
まあ違いのわかるマニアはむしろ違いを楽しみましょう。
あと×ボタンで決定とかの独自仕様が慣れるまでちょっと違和感。
個人的オススメタイトルはマジックソード、ワンダー3、バース。
初代CPシステム時代のカプコンはドット絵がとても美しく、
どれも最後まで見る価値があると思います。
3D化によって失われてしまった技術の片鱗がきっと見られます。
ストライダー飛竜は遊び方がわかるとすごく面白いゲームです。
今でこそ名作と呼ばれてますが、すぐに多くのプレイヤーには理解されず
インカムも決して良かったゲームではありません。
当時としても万人向けではない、尖ったアクションゲームだったという事です。
パターンを上手く作って難所を華麗に突破できるようになると
飛竜のかっこ良さがきっとわかるでしょう。
2008/9/1

コアなタイトル目白押し

日本では完全移植はPS2版じゃないと遊べない「ファイナルファイト」
WiiのPCエンジンアーカイブスという形でないと遊べない「ストリートファイター」
(PCエンジンでは「ファイティングストリート」)など
知ってる人は知っている懐かしのタイトルだらけです。
わたしが購入した理由は
『PSPでファイナルファイトがしたかった』
だたこれだけでした。
しかし、他のゲームもやりだすと凄く懐かしくてついつい時間を忘れてしまうこともあります。
北米では決定とキャンセルが逆ですが慣れれば快適かと思います。
最後にぶっちゃげますと・・・
収録されている資料関連は日本語が大半です!!
2011/4/2

みなさん楽しんでおられる。うむアーケード移植は当時の花形でしたけのぉ。

収録ゲームは数、移植度ともよほどのマニアではない限り文句のつけようがないのではないでしょうか?
レトロゲーム、アーケードの移植が当時の家庭用据え置き機では再現は難しかったものが、こんな小さなゲームウォッチみたいな本体のなかで再現できるのがすごいですな。
時代ですね。
でも・・・なぜ?PS3とかのいわゆる据え置き機で発売しないのでしょうか?
少なくともこの商品を購入した当時のゲームすき好きオヤジは、据え置き機版があれば迷わずそっちを買ったでしょう。
やっぱ皆さんせっかくの地デジで買い換えた大画面でプレイしたいんですよ!!
そう思いませんか?このしょぼい僕ちんのレビューみてくださってるお客様!!
そ!そ!貴方ですよ!そこの貴方!
PSP素晴らしい。いいですよこのソフトも。安すぎとも思うくらいのサービスぶりでさぁ旦那!
日本のメーカーの方見ておられたら是非ともスエオキガタでのリリース期待してます!
ソニーも謝ってる場合じゃないぞ!
じょーほーじゃなくて、もっとレトロソフトを流失させるんだ!
親父は熱いぞ、生きてるぞ。
2011/5/3

ソフトカテゴリ

リンク

PSP SIGHT