Manhunt 2 (PSP 輸入版)

Manhunt 2 (PSP 輸入版)

発売日:
Sony PSP
Rockstar Games
Video Games
新品:1135円から
中古:2140円から

噂ほどではないと思います・・

過激で残虐な表現満載ということで、怖い物見たさに恐る恐る購入してプレイしてみました。
率直な感想は、ステルス要素満載なのでスリリング、かつ、殺人シーン等の描写はエフェクトがかかっているため殆ど見えないので大したことはありません。
以下、気付いた点を色々書いてみますので、購入される方の参考になれば幸いです。
ストーリー・・この手のアクションにしては中々よく出来ていると思います。私は翻訳サイトで大まかなストーリーをつかみながらプレイしました。ストーリーが全く分からないと難易度がそこそこ高いためチェックポイントから再スタートすることも多く作業感を感じる部分もあります。
操作性・・慣れるまでは敵を背後からやっつけたり(「処刑」という表現)、その場にあるものでやっつけたり(トイレの便器に頭を打ちつけたり、ガソリンを撒いたところに火をつけたり等を「環境処刑」というような表現)するのが上手くいかない場合もありましたが、決して複雑ではなく初心者でもじきに慣れます。ちなみに、○でアイテムを使ったり(バールでこじ開けたりとか)、△で壁に張り付いたり、□は攻撃、×はアナログスティックを倒した方向に走ります。
難易度・・私は一番簡単なモードで遊びましたが結構やられてチェックポイントから再スタートになりました。ただ、チェックポイントはそこそこありますので、かなり前からのやり直しって感じにはなりません。
ステルス・・基本は「影や暗闇」に隠れてワザと物音を立てたりして、敵を誘い出してから1人づつやっつけるパターンです。自分1人に対して敵が4人とか5人出てくることもありますので、特攻するとフルボッコにされます。
セーブ・・チェックポイント毎に、また、全16章の各章クリアー毎になります。
グラフィック、サウンド・・サウンドはおどろおどろしい世界観にあっています。サウンドというよりもうめき声や悲鳴等かな・・。グラは結構綺麗な方だと思います。携帯機で遊ぶなら十分なレベルです。残虐シーンは赤い感じのエフェクトがかかりますので、どんな殺し方をしているか程度は分かりますが、その詳細な画像は全く見ることができません。なお、ゲーム中に何度かアイテムとして自分で切り落とした「生首」が必要になりますが、全然グロい感じのグラではないので噂ほどではないように感じました。
総合すると、グラはエフェクトにより思ったほどではないにしても、内容的には間違っても教育上は悪影響しか与えないものだと思います。操作性やストーリーは、国産のキャラゲーアクションなんかよりもかなりしっかり作りこんでありますので、この手の世界観やステルス系(デッドライジング、バイオ、メタルギア等)が好きな大人はハマると思います。価格分は十分楽しめますので、迷っている方は中古を購入して遊んでみるのも一考かもしれません。
2008/11/27

最高の緊張感

グロはエフェクトがかかっていると聞いたのであまり期待しないで、ステルスゲームが大好きなので購入しました。
グロは処刑シーンになると赤い壊れたテレビみたいなエフェクトがかかりますが、何をやっているかはわかります。ただその詳細なところを見ることが出来ません。
ちなみにヘッドショットしたときの頭の砕けかたに妙に凝っていて、頭の中でも撃つ場所によって穴の開き方が変わったり、頭の破片が壁に張り付いたりします。
ステルスとしての完成度は高いと思います。なんせ敵がこのゲームと良く比べられる天誅の敵の「この地点に来たら左にまがる」と行ったような規則的な動きではなく、あっちこっちへフラフラ、やっと離れたと思ったらなぜかまた戻ってきたり、人間くさい動きをしていて(SIRENの屍人に似ている)、緊張感は高まります。敵が密集しているところで見つかると一瞬にしてフルボッコにされて死ぬので尚更です。
でもチェックポイントが随所にあるのでリトライはしやすいと思います。ちなみに自分は序盤慣れずに死にまくりました。
難易度はsane(正気)とinsane(狂気)の二種類があり、saneでもなかなか難しいので、かなりの歯ごたえがあります。
総合的になかなか面白いゲームです。
あと評価には入りませんが、バグが笑える。
たまにプレイヤーに反応しない敵がいて、こちらが何をしようが無反応になり、頭が吹っ飛んでも平然と歩き続けます。
自分は一回なりました。
2010/8/24

天誅の現代版

暗闇に身をひそめて暗殺していくというスタイルは共通
ただこちらは暴力描写に注力しているのが違う点
発禁で売れなくなったのも納得できるかな
序盤から殺害する理由が軽薄だし
肝心のゲームはというと現代と過去のステージがあるのですが
過去の部分が銃撃戦がメインになってしまい大雑把になるところが残念
それ以外は適度な緊張感と難易度で楽しめるのですけどね
あと殺害の演出が地味(リアル?)な為、最初はエグイと思ってても
すぐに飽きる。殺人行為に抵抗なくなるという面で発禁なんかね
ストーリーはどこかで見たような物でまぁ可もなく不可もなく。
まぁ見たことはあるけど、予想はしてなかったので多少驚いたけど
あとPSP特有の問題かもしれませんが、銃視点の微妙な操作がしにくい
スナイパーライフルは別にいいのですけど、スピーカー破壊するステージが非常にしんどかった
それを除けば理不尽なステージは無いし、興味があるなら買って損はないでしょう
PSPはリージョンフリーなので北米版がそのまま動きます
2010/3/9

最高でした

商品状態は最高の状態で来ましたが、なぜか説明書が二個入ってたのがこのゲームだったから妙に怖い
2011/2/23

フィルターを外すと…

敵を殺す時の、エフェクトが消えかなりちゃんと見れるようになります。また、出血表現も多少変わります。
グロが好きな方は、パッチを使いフィルターを外しましょう。
ググればわかります。
ちなみに、ゲーム本編はかなり面白く、ハマれるでしょう。
何をすればいいかわかりやすく、あまり詰むとこはありませんでした。
2010/11/10

ソフトカテゴリ

リンク

PSP SIGHT