真・三國無双 MULTI RAID(マルチレイド)

真・三國無双 MULTI RAID(マルチレイド)

発売日:2009-02-26
Sony PSP コーエー
コーエー
Video Games
新品:1900円から
中古:119円から

真・三國無双 MULTI RAID(マルチレイド)

一騎当千の爽快アクションで人気の『真・三國無双』シリーズが、マルチプレイACTとして生まれ変わった! 最大4人までの仲間と協力して、巨大な兵器や手強い敵武将たちが一体となって襲いかかってくる"武装拠点"の攻略を目指す。戦闘中に可能となる"真・無双覚醒"の超絶パワーは必見! すさまじい闘気をまとった姿へと変身し、スピード感あふれるアクションが楽しめる! さらに、"武幻(むげん)"と呼ばれるアイテムを装備することで、空中をも舞台としたハイスピードバトルが繰り広げられる。クエストの中には、2チームに分かれてプレイヤー同士で対戦を行う"対戦クエスト"もあり、相手チームのゲージを0にしたほうが勝ちとなる。

http://dol.dengeki.com/

従来の無双より良作

自分的に面白かった点はやっぱりキャラが覚醒した時かなぁ。 まぁリアリティを追求しているとイラッときちゃう人もいるみたいだけど自分的には好印象。 それと武器を何種類も使えるっていうのは飽きがなかなか来ないですね。他の無双でも、この武器いっぱい使えるよ〜ってシステムはあってもいいと思います。
ところがどっこいどういうわけか仲間が人っ子一人いないっていうのはどうなんでしょうか? そして仲間がいないことから生まれた集団リンチ
黄巾の乱の張角さんたちから始まりその後何度もリンチにあいました。その張角さんたちは血も涙も無く、ダウン中でもバンバン攻撃してくるしまつ。さすがに友達少ない俺(泣)みたいなソロでやるって人にはちょっと、ていうか、かなりきついと思います。
また、一回倒したのにまた生き返ってくるのはいただけないかな。これまた張角さんから始まり、その後ずっと苦しめられます。しかも生き返った人達はずっと覚醒状態。何度も無双乱舞を受けつつも何度も何度も肉まんパワーではい上がり、頑張ったのは一度や二度ではありません。最初から体力あげて途中から覚醒させるなり何か他に方法があったのでは?フィニッシュだ!と乱舞決めたらはい、こんにちわ。はなかなか悲しいものがあります。
もうそんなこんなで難易度が高い。RPGのダンジョン手前でちょと進めるのに抵抗を感じます。みたいな状況が続きます。 まぁそれにもめげすしっかり俺はやり込んだのですが‥‥。
こんな感じなのでアクションはちょっと苦手かな、とか初心者さんにはなかなか手厳しい作品だと思います。
あとモンハンの影響受けすぎ(笑) もう少し何か捻ろうよって一人でツッコミをいれてしまいました。確かにそれでやり込み要素はふえてるんだけどもうちょっと‥‥ねぇ?
あくまで個人の感想ですけどこんな感じです。 長文失礼しました。
2009/6/15

最初はワクワク、中盤でイライラ、最後はダラダラ

ゲーム始めて最初のころは敵もそんなに堅くなく、これまでの無双と違ったシステムに心躍ります。
楽しみながらゲームを進めていきますが、中盤以降になると、数人の武将に囲まれた瞬間に抹殺されたり、不毛なロックオン機能にイラっとさせられます。
最後になると、毎回同じの夢幻を装備し覚醒状態を維持しながら戦うしかなく、レア素材を集めるだけの作業ゲームになります。
まだ購入していない人は体験版だけで十分かと思います。
2009/3/6

ちょっと…

このゲームを買うか迷っている方、アクションが苦手な方はやめておいた方がいいですよ。
今までの無双とは違い、一騎当千の爽快感はかなり減って操作難易度は格段に上がってます。
始めから空中戦ばかりでプレイするのが、面倒臭くなりました。
アクション苦手な方には少々敷居が高すぎる気がします。
2009/3/7

これは、過去作ファンへの侮辱か

よく間違われますが、難易度の高いゲームとバランスの悪いゲームはまったく違います。
このゲームは残念ながら後者です。ソロプレイ中心でやろうと考えている方は、よくご検討ください
ソロプレイだと、完全に一対多になるため、敵の攻撃がすべてこちらに来ます。
全武将に標準装備のスーパーアーマーが曲者で、空中ガードも受身の無敵時間もないため、一度捕まれば基本的にフルボッコ。
対して、中盤以降の敵は攻撃モーション中であればこちらのスタン性の攻撃さえスパアマで無視し、運良くよろけをとっても、無敵化や使用制限なしの無双乱舞で理不尽な反撃。
しかも複数出現。さらにザコは基本無限湧き。
元ゲー(笑)のモンハンでいえば、無限湧きのチャチャブーが大量発生しつつ、怯まない古龍が3体迫ってくる感覚です。
結局、回復アイテムを大量に持った上で、逃げ回って強ダウン性の攻撃を運任せに打ちまくる、つまりゴリ押しの作業ゲー。
決して難易度は高くないけれど、面白みもまったくない。キャラゲーと割り切り、愛着で乗り切れる自信のある人は我慢できるかもしれません。
おそらく3人以上なら「あまり不快感なく」プレイできるかと思います。
春休みですし、常に複数人集まれてかつ時間のある学生さんなら、あるいは楽しめるかもしれません。
しかしながら、長く1人プレイが基本であった無双シリーズの名の下に、ソロプレイのバランスがまったく取れていないゲームを作るのは、過去作からプレイしてきたファンを切り捨てる行為です。
バランスが取れていない要因は明らか。増やしすぎたキャラクターと、何より短すぎる開発期間のせいです。
何作も何作もこんな姿勢を続け、ファンを裏切り続ける開発会社にはいい加減愛想が尽きます。
本当に残念だと、言わざるを得ません。
※以下、細かい点を
非戦闘時
・なんとオートセーブがありません。中断もありません。とっさの一時停止もできません。電車の中ではやらないようにしましょう。
・モンハンの村にあたる拠点画面では、フカン視点ではなく平行視点です。
ただでさえ見にくいのに人や店の配置はコロコロ変わり、歩く速度も遅く、歩き回るのが面倒
・その他、戦闘準備画面の衣装選択で空きスペースがあるのになぜかキャラのCGが出ない、などの基本的なミス=手抜きが目立ちます。
戦闘時
・よくなった点もあります。スパアマの恩恵で、ザコの飛び道具にいちいちよろけることがなくなりました(ただしチャージ攻撃にはダウンします)
・ボイスがほとんどありません。だいたい、攻撃中と敵将撃破のみ。
・カメラの追従性能は絶望的、ロックオン性能は劣悪。ロックは優先度という不可視ステータスに依存しており、一度武将をロックすると、ロックを解除しなおすまでザコ兵に攻撃を向けれません。
・ロックオンシステムも含め、説明不足が目立ちます。チュートリアルキャラはいますが、話す内容はランダムで、役に立ちません。
・当たり判定がわかりにくいです。武器の横幅の判定ははかなり狭くなっており、劣悪なカメラ性能、敵はスパアマよろけないなどの要因もあり、攻撃が当たったかどうかわかりにくいです。特に空中。
・ずらし押しからのチャージ長押しや、レバー入れ+複数ボタン入力などの操作が安定しません。
また、先行入力が早くから入りすぎるためとっさに攻撃を中断しにくなど、操作性はかなり悪いです。
・コンボはテンポ良く決めると非常に爽快です。
が、ザコはその途中で倒してしまうし、武将は理不尽仕様のため途中で必ず抜けて反撃してくる。使う機会は皆無です。
特に気になったのはこのくらいです。ご参考までに
長文乱文失礼しました。
2009/3/9

ソフトカテゴリ

リンク

PSP SIGHT