ATOM(アトム)

ATOM(アトム)

発売日:2009-10-08
Sony PSP D3 Publisher
D3PUBLISHER
Video Games
新品:1969円から
中古:1480円から

ATOM(アトム)

手塚治虫生誕80周年となる2009年、フルCGアニメ映画として蘇った『ATOM』がACTになってPSPに登場! プレイヤーは主人公の最新型ロボット・アトムを操作して、ロボットと人間が共存する夢の空中都市メトロシティを舞台にアトムの原動力である"ブルー・コア"をねらう者たちと戦うことになる。本編は映画に登場するシーンを再現したものもあり、全34ステージで構成されている。ゲーム中はアトムの代名詞的必殺技である"おしりマシンガン"、エネルギーを一点集中して発射する"アームキャノン"、回転しながら敵に体当たりする"ドリルアタック"など、おなじみのアクションを駆使しながら縦横無尽に戦うことができる。

http://dol.dengeki.com/

題材は良いが、凄く惜しいゲーム。

■GOOD■
○アクションが多く、ボタンと方向の組み合わせで
色々が攻撃が出せるのが良いと思います。
打撃、サマーソルト キック、ビーム攻撃、
ジャンプ、ダッシュ、必殺技、スライディング
まで出来る。
○やられて行く敵も、割と良く喋る事。
○アトムのコスチュームを、変更する事が出来る。
○必殺技のエフェクトが、派手で格好良い。
○ムービーが綺麗。
○横スクロール アクションのゲームなのに、
ステージに奥行きが有り、ステージが広く感じる。
○地上パートと、空中パートに分かれてる事。
○ストーリー モードの他に、アリーナ モードが有る事。
自分の実力を、レベル別に試したり出来ます。
○ステージ中に、隠しチートが有る事。
○死んでも、チェック ポイントから
すぐにリトライが出来る事。
■BAD■
×全体的な雰囲気が、セガサターンで
発売されたロッ○マン8に、やや似てる事。
操作も ↓+×ボタンで、スライディング等。
×敵キャラクターに、魅力が無い事。
×アトムは凄く魅力的なのに、アクション中の
グラフィックが小さい為、表情なんかが
分から無くて残念です。
×敵が密集すると、グラフィックが粗くなる事。
×アリーナ モードは、だんだん作業っぽく感じて来る事。
×敵の攻撃力が強い事。
■感想■
まず、子どもには難しいゲームだと思います。
レベルをイージーにしても、敵の攻撃力が
強いので、安心 出来るレベルでは有りません。
チェック ポイント通過で、死んでも途中から
出来るシステムは◎です。
これが無かったら駄ゲーでした。
隠し要素も多いので、やり応えは有ると思います。
ロッ○マンみたいな、横スクロール アクションが好きなら、
買っても損は無いかもしれません。
しかし、好みが分かれるゲームでしょうね。
2009/10/12

ソフトカテゴリ

リンク

PSP SIGHT