奈落の城 ポータブル 一柳和、2度目の受難

奈落の城 ポータブル 一柳和、2度目の受難

発売日:2009-12-17
Sony PSP 日本一ソフトウェア
日本一ソフトウェア
Video Games
新品:3990円から
中古:2780円から

とっても楽しいが。

このシリーズの最初の受難(PSP版)が面白かったので、
続けて二度目の受難を買いました。
が、、なんだこれはっ(= =;)
移動(画面の切り替え)が遅い。遅すぎてイライラします。
おそらく、最初の受難からのパワーアップを狙って、
廊下を歩けるような形に作りこんだのだと思いますが、
モーションが遅すぎて使えやしねぇ。
曲がり角や階段がわかりづらすぎる。
しかも、廊下を歩かず、地図で移動した時も、
ドアの開閉CGが重い。これにもイライラ。
最初の受難レベルのあっさりした二次元世界でよかったのに。。。
結局、システム面でイライラして、何人か助けたけど途中で挫折してしまいました。
2010/5/22

とっても楽しいが。

謎解きが好きな人なら平気だが、単にミステリー好きな人にはつらいゲームかな。
もちろん謎解きといってもシステムが勝手にアリバイ表を埋めるわけではないので、ちゃんと頭を使って、かつ何度BADEDを迎えようとめげない人向けだと思う。
誤植等あったりするけど、ストーリーは上質だし、コメディ要素もしっかりしているので、実際にはあまり気になりません。
むしろ3Dマップの動きにくさのほうが気になりますが、MAPを使えば部屋移動は簡単になるので問題はないかと。
最後に、なんだかんだ言ってますがおもしろいです。
めげずに真相にたどり着くまで、何度も挑んでください。
2010/1/3

買ってよかった

PS2で嫌というほどやりこんだのですがこちらも買ってよかったです。
一番の理由は追加シナリオの「ねこ編」「教授編」。
これは文句なしに面白くて、
やらなきゃ損だというくらいおすすめです。
雨格子の追加シナリオは短かったので奈落はどうかなと
少し心配していたのですが全く問題ありませんでした。
意外と長くてとにかくキャラ同士の会話と展開が面白いです。
「ねこ編」は三笠のねこ溺愛ぶりを拝め、
「教授編」はアルルート(真EDルート)の別バージョンといった
感じです。
セリフも雨格子PSP同様、少し増えていて色んなエピソードを
聞くことが出来、大変満足しています。
例の迷路は少しだけ楽になっていました。
ドラマCDもなかなか良くて、雨格子のときに付いていたものより
個人的にはこちらのシナリオの方が好みでした。
(3人の声にももう大分慣れました。むしろキャラに合っているように
思えてきたほど…)
迷っている方にもぜひ購入していただきたいです。
(PSPの雨、奈落、氷全てクイックセーブ・ロードが追加されています)
2009/12/30

バグも直ってます

初期PS2版にはCG閲覧モードのアルバムが埋まらないバグや
グラフィックが見えないという画像処理ミス
死者の消し忘れ(「テキストがまだ無い」)などがありましたが
廉価版から修正されています。
シリーズのプラットホーム移行により、移植されたのが本作です。
移植にあたって、オカルトマニアの教授との「教授編」
猫大好きなあるキャラが弾けてしまう「ねこ編」
というコミカルな番外編が追加されています。
イージーモード追加によりシステム周りも多少親切になりました。
重要なキーワードに色がついたりします。
今までキーワードをあてずっぽうで質問しまくって行き詰まっていたような人には朗報ではないでしょうか。
イージーモード使用のペナルティもありませんし。
難点である3D迷路はどうにもなりませんが、イージーモードのおかげで難易度はぐっと低下したと思います。
購入をおすすめします。
2010/2/11

PS2版クリア済みの人は無理にプレイすることないですよ。

PS2版プレイ済みです。
何故プレイしたかというと、
PSP版の追加のオマケ要素目当てです。(三笠のネコ編)
もうトリックも何もかも全部知ってるので、ネコ編が
オープンになる条件を満たして、いざ・・・
「別にいいだろう!ネコの1匹や2匹や3匹や4匹・・・」
み、三笠さん・・・。
時間のムダだったかも(笑)
2010/6/17

ソフトカテゴリ

リンク

PSP SIGHT