大戦略パーフェクト ~戦場の覇者~

発売日:2010-06-24
Sony PSP システムソフト・アルファー
システムソフト・アルファー
Video Games
新品:4779円から
中古:4339円から

PCの大戦略はやったことがないのですが

BGM・グラフィックはいつも通りのシステムソフトアルファーなのでもう諦めてますが、とにかく小さなロードの嵐と敵の思考時間の長さがイラっときます。
PSPがUMD読み込みのため常にせわしなく動くため、長時間プレイするとPSPが壊れます。既に私のPSPはUMDの読み込み作業が途中で止まったりしてます。
なにより致命的なバグ(例:陣営Aと陣営B+陣営Cの戦いのとき、A軍がB軍の海軍基地を制圧。中をチェックするとB軍の軍艦しかいないのにも関わらず、
次のC軍のターンに、制圧したはずの海軍基地からB軍製のイージス艦・潜水艦がC陣営の船として出港、そのままA軍の航空部隊や空母を撃滅。
他でも言われてますが・・・無名の友軍部隊が現れる。その部隊を調べるとフリーズ後、電源が落ちる。)が多く、
せっかく多彩なエディタ機能があるのに残念。
しかしバグ・ロード回数が多いということさえ除ければ、そこそこ楽しめるゲームです。(ただし、今までのシステムソフトアルファーの大戦略に慣れてる人のみ。)
自分のPSPの耐久力、忍耐力、そして財力に余裕と自信がある人は買ってみてもいいかもしれません。
2011/1/5

内容以前の問題

あまりにも操作性が悪すぎる。
押しっぱなしにしてもきっかり1.5秒は待たないと動かない、アナログキーで動かす度に端っこに行く、斜め移動ができないなどカーソルの挙動が最悪。
それに加えてレスポンスまで悪い。メニュー開く度に、能力を見る度に止まってイライライライラ。
似た様な機体の性能の比較を、自分と相手の機体の強さを確認してから戦闘を、と言ったことすらやる気が起きなくなる。
基本的に同じことの繰り返しなのにそれをするをことが一番ストレスが溜まる。
PCからの移植だからそのまま持ってきたのだろうが携帯機とじゃまるで違うと言うことを分かっていないのだろうか。
2010/9/10

PCの大戦略はやったことがないのですが

この作品はPSPで既に発売されている他の大戦略シリーズと比べてもかなり作りこまれていると感じました。 まず筆頭にあげたいのは各種のかなり自由度の高いエディター機能です。 マップはもちろん、そこに自由に部隊を配置したり、自分でブリーフィングを作ることもできます。 ルールも自由度の高い設定が可能で、ターン制限や初期軍資金設定、生産国設定などお馴染みの設定から昼夜ルールや勝利条件の設定、補充修理を不可能にしたり各陣営のフェイズをランダムにしたりすることもできます。 他にも詳細な設定が可能です。 これら以外にも生産タイプ、地形、兵器、キャンペーンの各種エディターがあり、一から最後まで自分オリジナルの戦場を作りだすことが可能です。 また、戦闘システムにおいても地雷、機雷、ミサイル基地などの新しい基軸が取り入れられており、より一層戦略の幅を広げてくれると思います。 ただ、使っているのが初期型のPSPだからなのでしょうか。重いです。
そして戦闘シーンが残念でした。
あと一息だと思うのですが。
2010/6/26

勘違いゲーム

このゲームは、自分で戦略ゲームを作りたい人向けです。
通常、ゲーム機ユーザーはキャンペーンゲームを重視しているのではないでしょうか。
例えば、マップをクリアするごとに新しい兵器をゲットして、最終的に相手国の首都を攻略するといった・・・。
このゲームは、全くそのような視点にはありません。
ルール設定が細かくできたり、さまざまなエディット機能が満載で、PSPユーザーには極めて不適切なゲームであると判断します。
最近のシステムソフトアルファ社は、ゲーム作製の視点があさっての方向を向いているのではないかと疑問視します。
ゲーム機ユーザーには、ルールの設定はどうでもいい気がします。
逆に固定してもらったほうが、変なハンデをつけたりしなくて済むのでいいのかなと思います。
2010/7/28

大ボリューム

PSPにしては良くできてます。
各種エディット機能等が充実しており十二分に楽しめます。
自分はこの手のゲームは初心者ですがシンプルモードも搭載されており安心して遊べました。
レスポンスさえ改善されれば★五つですね。
2010/9/4

ソフトカテゴリ

リンク

PSP SIGHT