メモリーズオフ6 NextRelation(限定版)

メモリーズオフ6 NextRelation(限定版)

発売日:2010-10-14
Sony PSP 5pb.
5pb.
Video Games
新品:円から
中古:円から

メモリーズオフ6 NextRelation(限定版)

ずっと一緒に もっと遠くまで

■「メモリーズオフ6 ~T-wave~」から続く物語がいよいよプレイステーション・ポータブルに登場!!
本作は2009年8月27日に発売された同名タイトルをPSPに移植したものです。この「メモリーズオフ6 Next Relation」は、その本編にあたる「メモリーズオフ6 ~T-wave~」のアフターストーリーが収録されたものです。
新規オープニングによるプロモーションビデオをただいま公開中です。

■ヒロイン達との間に流れる甘くもどかしい気持ちが描かれる「メモリーズオフ6 Next Relation」
前作での5人のヒロイン達とのそれぞれのハッピーエンドを引き継いだ5つの物語が、個別に展開していきます。
本編での切なく儚さをも感じさせる物語とは反対に、その痛みを乗り越え恋が成就した後の甘く、もどかしくもある微妙な心の裡を描きます。

プレイヤーは本作の主人公の視点で行動し、恋愛対象となるヒロイン達とのコミュニケーションを通じてストーリーを進行します。 途中で現れる選択肢によって主人公との関係をより深めていき、各ストーリーでそれぞれの結末を迎えることが目的となります。

りりす編『想いのかたち』
恋人同士と認めあったものの、幼い頃からの付き合いの長さからか、それがかえってぎこちなさに繋がってしまう。
そんなある日、おばあちゃんから旅行の誘いを受ける。
この旅行がきっかけになって2人の仲は……。

智紗編『気持ちの歩幅』
晴れて恋人同士となった2人。特に智紗の甲斐甲斐しい彼女っぷりは評判で、周囲からは夫婦扱いされている。志雄は嬉しく恥ずかしく感じながらも、そんな智紗に違和感を感じていた……。
智紗の想いは暴走気味

クロエ編『心のマリアージュ』
初夏。大学へ通うクロエと志雄は、週に数回だけ会っている。毎日会うと志雄に甘えすぎてしまうし、忙しいのに迷惑をかけてしまうからとクロエが決めたのだが、クロエ自身が守れない。
"少しの間だけ泊めてもらってもいいかしら"
再び始まる同居生活!

鈴編『クォリファイ・ペリオッド』
傍から見れば恋人……にはちょっとだけ届かない、そんな関係がすっかり馴染んでいたが、ある出来事がきっかけとなり、ふたりは旅に出ることに。勢いで始まった旅先で、志雄は鈴のことが好きという想いを一層確信する。いつも通りのノリに見える鈴も、どうやらまんざらではなさそうなのだが……

結乃編『想いは波に乗せて』
この夏が過ぎたら受験準備の為、一緒にいられる時間が短くなってしまう。だから夏休みは結乃と楽しく過ごそうと決めていた志雄。ある日、FM局で行われるラジオ番組のコンテストのことを知る。ふたりの共通の趣味「ラジオ」。参加を決意したふたりの想いは波に乗ってみんなの元へ、そして志雄と結乃それぞれの心に届くだろうか

■オープニングテーマ曲を新規収録!
PSP版への移植に際して、新規オープニングを収録しています。
オープニング曲は、メモリーズオフシリーズの本編として7作目にあたる最新作「メモリーズオフ ゆびきりの記憶」のオープニング曲を担当する「Zwei」(ヅヴァイ)が本作にも参加。2010年10月よりいよいよ誕生から11年目に突入するメモリーズオフシリーズの節目となる重要な2タイトルのオープニングをZweiが飾ります。


■限定版同梱特典「Next Relation Design Works」
本作に関連したビジュアル&デザインワーク集を同梱。舞台のマップや美術設定、これまでの「メモリーズオフ」ファンブック等にも未収録の貴重なビジュアルを掲載。また、他機種版デスクトップテーマやスタッフコメント、コミック「メモリーズオフ6 Next Relation」のプロローグを特別収録。全66ページでお届けする充実の1冊です。


Next Relation

全√クリアまで約17時間程でロードがちょっと長く感じました。
T-waveからの続編で、最初の選択肢からそれぞれのヒロイン√へ進みます。
当然ですがT-waveのような三角関係も無く、恋敵でもお互い支え合い、読んでいて苦痛に感じたとこもありませんでした。
ただクロエ√は他の√より力を入れてたような印象でした。
前作やってみて特に嫌いじゃなければやってみる価値はあると思います。クロエ先輩ファンの方にはぜひ。
ずっと一緒に もっと遠くまで
2010/10/17

ソフトカテゴリ

リンク

PSP SIGHT