デス・コネクション ポータブル(通常版)

デス・コネクション ポータブル(通常版)

発売日:2011-02-03
Sony PSP アイディアファクトリー
アイディアファクトリー
Video Games
新品:4118円から
中古:4000円から

面白いです!

華ヤカ哉、我ガ一族が好きで、同じシナリオライターさんということに惹かれ購入しました。
PSP版で初めてやったのですが、私にとっては大当たりでした☆
(コンプした後の感想です)
評価に結構バラつきがありますが、とにかく
キャラクラー萌えしたい!!  泣ける乙女ゲームをやりたい!!
という方にはお勧めです!!  ぜひやって欲しいです!! 
良い点
本当にキャラクターがみんな魅力的です!! 
はずれキャラがいないし、発売前では興味なかったキャラも好きになれました。
オトメイトの作品の絵は全般的にきれいですが、
たまに立ち絵はいいのにスチルが…(‐ω‐;;)というような作品があったりします。
この作品では、絵に関してはほぼ不満はないです。立ち絵、スチルともにとても綺麗です!
(好みの問題もあるのであくまで参考程度で)
結構細かいところまで作られていると思います。
目パク、口パク、背景の雪や落ち葉などがあります。
あまり目立たないことですが、例えば、
スチルで窓から太陽の光が差していれば、それがすこし揺れたりします。
CERO:Cなので、露出度が結構高いです。
思わず「キャー」って叫びたくなるシーンもあったりします(笑)
気になったところ
名前(デフォルト名)を呼んでくれないこと。
最初は結構違和感を感じました(笑)
ロード、セーブの時間が長いこと。
上の二つは、まあ慣れれば別に大した問題にはならなかったです。
他の方がおっしゃるように、シナリオは長いです。一週目は結構時間かかります。
2週目からはスキップすればちょうどいい長さになるかと。手を抜いていないと逆に好感が持てます。
甘さについては、すぐにデレたり、主人公に愛を囁いたりという感じの乙女ゲームがいやなので、
自分的にはちょうど良い甘さでした。
ベタベタしすぎず、でも終盤あたりからスペシャルイベントまで見れば十分満足できる甘さかと思います。
音楽もすばらしいです。
絶妙なタイミングで入ってくるので何度も感動して涙腺崩壊しました。
本編とはガラリと雰囲気の変わったオマケも充実していて、面白くて何度も見ています。
システム面などで改善してほしいところはありますが、それを除けば、
とても良いゲームだと思うので、
一つでも気になるものがあったら是非やってみてほしいです。
2011/3/9

とてもハマりました。

攻略対象7人中5人+隠しルート攻略終での感想です。
PSP版で初プレイです。
結論から言いますと、何度もボロ泣きしました。
シナリオについて。
何人かの方が「長い」とおっしゃられてますが、
このような完全選択肢式のノベルゲーでは普通でしょう。
薄桜鬼がクリアできた方には余裕だと思います。
人によりますが、一週目に二日、二週目からは一日ってところでしょうか。
二週目以降、物語の裏側を明かすイベントがどんどん追加されていきます。
さらに隠しルートで全補完といった感じでしょうか。
マフィアで死神という現実離れした珍しい設定ですが、
シナリオがよく作りこまれていてとても良かったです。
「ご都合主義な展開」もなかったと思います。
物語の舞台は普通の現世ですので、
「死神」よりも「マフィア」の設定のほうが強く活きているように感じます。
戦闘シーンも何度もありますし。
糖度が低いとも指摘されていますが、
よく乙女ゲーにある、聞いていて萎えるようなゲロ甘なセリフは確かに無いです。
が、とても想い合っているのが感じられるシナリオで、EDは感動必至です。
日常の死神同士の会話は、コントのような場面もあり楽しく読み進められました。
かなり個人的な感想を言わせてもらうと、ライターさんの言葉選びのセンスがとても良いと思います。
こういったブッ飛んだ舞台での乙女ゲーだと「実際こんなこと言うの?」って会話に
げんなりした経験のある方も多いと思いますが、これはとにかく"クサくない"。
泣ける場面での、相手の切ない気持ちが滲み出るような台詞回しに心を打たれました。
あとは何と言っても音楽!
今回はシナリオも音楽もオトメイトさんではない…のかな?(間違っていたらすみません)
正直言ってオトメイトさんの音楽は手放しで褒められたものではなかったのですが、
このゲームは本当に良いです。
通常パートのBGMも好きですが、「ここぞ!」という泣かせるシーンで流れる何曲かが
本当に心に響きます。音楽だけ聞いても泣けます。皆さんにも是非聞いてもらいたいです。
それにオマケ要素がとても充実していますね。
後日談・設定ラフ・キャラからのメッセージ・キャストメッセージ、
特定条件を満たすと【NG集】なるものが見れます(笑)
乙女ゲームには珍しいくらいのオマケ充実っぷりです!
良い点ばかりを挙げてきましたが、気になった点を少々。
他の方がおっしゃられている通り、名前の不自然なスキップは気になりました。
PSP版で追加になった分は改善されているようです。
主人公の性格は「教会育ちのド天然」。
シビアな舞台設定ですし、主人公が変に現実主義だとマイナス志向になりすぎて
成り立たなかったシナリオであるとは思います。
私は「そういう主人公なんだな」と思って普通にプレイできましたが、
深く自己投影を求める方には無理なキャラクターなのかもしれません。
でもまぁ、他の乙女ゲーの主人公も純粋で前向きで明るい子が多いと思いますし
それで何とも思ったことのない方なら大丈夫でしょう。
あと本当に惜しいのが、シーン転換のブツ切り!
萌えるシーンでもスチルが表示されてすぐ場面が変わってしまったり、
泣けるシーンで、数秒の余韻が欲しい時にも音楽ブツ切りの速攻場面転換…
というのが何か所かありました。せっかく号泣していても少し萎えたりすることも…。
それと大事なのが【個別ルートの終わり方】。
よく「悲恋好きにオススメのゲーム」と言われますがその通りで、
基本みんなハッピーエンドなんですが、
キャラによっては「ハッピーエンド…なのか…?」というのもあります。
具体的にどういうことなのかは、ネタバレになりすぎるので書けませんが…。
全員が文句なしのハッピーエンドというわけではないのも、
このゲームが「ご都合主義」でないことに繋がると思います。
どのキャラのルートに入っても、基本となる展開の大筋は大体一緒なのですが
それが、誰もが幸せに終われるような穏やかな展開ではないのです。
その中でも、大事なものを失い、大事なものを見つけ、二人で歩んでいくEDは
どのルートでも切なくて心が打たれると思います。
すごく長くなってしまいましたが、検討の材料にして頂けると幸いです。
他の方の評価が少し厳しく感じたので(笑)、★5で。
2011/2/13

なかなかいいゲームです

PSP華ヤカにはまってからこのメーカーのものがやりたくなって購入しました。
PS2は未プレイです。
現在5周目でまだ終わってませんが、会話調で進んでいくのでテンポも悪くなくなかなかよいです。
キャラの絵がきれいでとてもかっこいい!
立ち絵もスチルも音楽もステキだ。
コンタクトハート(身体に触れると会話や画像&ボイスGET)も面白いです。
ただ惜しむらくは・・・
'@主人公の名前が呼ばれずその部分に違和感があること。
これくらいなら主人公の名前を固定にしちゃうとか、「お前」「あなた」「彼女」など、なんとか名前に該当するような言葉を入れて違和感がないようにしてほしかった。
'A主人公の心情を語る台詞が非常に少ない上にスチルも少ないから、主人公の影がとても薄い。
'B恋愛過程において甘さが足りない(とくに主人公。でもラストは良いです)
'Cセーブ・ロードが腹が立つほど長い。(データ読み込んでもほとんど変わらない)
あとシナリオが長いので、周回しても新しい部分が多く、既読でないのでスキップできない部分が多い。
これは人によって長く楽しめる長所でもあり、忙しい人には短所でもあると思うのですが・・・
私は、内容が面白かったので長所だと思いました。
とりあえずこのままフルコンプできる面白さなので、星4にしました。
追記。恋愛の甘さはED近辺、そしてさらにコンプの後出てくる話までやれば甘くなりました。
甘さを味わうためにはやりこみが必要ですがステキです。
2011/2/13

全体的には好きです

PS2版の頃から気になっていましたが、PSP版で追加要素有りで発売される事を待って今回初プレイです。
キャラは魅力的ですし、CGは勿論、背景まで丁寧に描かれていて、雰囲気も素敵です。
ただ、ほぼ会話だけで話が進んで行くので状況がよく分からない部分がありました。
キャラ側の心情は周回プレイで独白的な場面が出てきたり、
他のキャラとのやり取りが出て来たりなどで大体把握出来るんですが、
ヒロインの心情が曖昧で分かり難かったように思います。
ヒロインが最近では珍しくなった純粋・天然系なので、
個人的には感情移入するよりもどちらかと言うと見守っている様な感覚でした。
それとデータインストール機能を使用しても少々セーブとロード時間が長いのも気になりました。
但し、これはクイックセーブ・ロードがあったのでこっちを主に使用して居れば問題ないかもしれません。
他の方のレビューにも有りますが、エンドは誰もが幸せになれるようなハッピーエンドと言う訳ではなく、後日談を含め、切なさを含んだものが多いです。
おまけにも上手くそれを絡めてあって(ギャグ要素もありますが 笑)良かったと思います。
一周のプレイでは伏線が殆ど回収できず、謎が多すぎて「??」と言う部分が多いですが、
周回プレイで徐々にエピソードが追加されていく所なんかも私は好きでした。
(謎の解決があっさり終ってしまう所は少々残念ではありましたけど)
以前から気になっていた作品だったので、今回購入して良かったと思います。
2011/2/9

大好きです☆

フルコンプしての感想ですが、おもしろかったです!!何と言ってもキャラクターがものすごくカッコいい!!ゲーム性は選択肢を選んでいくだけなので
正直高いとは言えませんが、私にはキャラクターが魅力的過ぎて大満足でした。最初は死神でマフィアという特異な設定&イラストに魅かれてプレイしましたが、
シナリオも良かった!華ヤカと同じライターさんなのですね。死神メンバー達のやりとりも楽しかった。声に出して笑ってしまう程でした!ほんとに
キャラクターが生き生きしてました。よく考えれば殺伐とした内容なのに、なぜか明るく爽やかなんですね。
EDはなんだかモヤモヤしてしまいましたが、後日談を観て少しスッキリしました。死神でマフィアという彼ららしいラストと言うか…切なさが残る終わり方が好きです。
主人公は教会で育てられたため天然ですが、どんどん死神メンバーによって開花させられていくので私は気になりませんでした。(ちょっと急展開過ぎかな、と
思う事もありましたが…)でも主人公=自分でされる方はどうかなーと思います。ピュア過ぎて私はどうしても自己投影はできませんでした(^^;
絵も音楽もオシャレで、オープニングは何回も観てしまう程カッコいいです。あとオマケが充実してる!キャストコメント、テープ&ビデオに未使用イラストや、NG集まで!
細かいところまでユーザーを楽しませようとされている姿勢が伝わり、とても好感が持てました。
難点は、他の方が言われているようにセーブ&ロードが長い事…。データインストールしても意味あるのかなってくらい長いです。ですが、私にはそれだけが気になった点です。
一風変わった世界観&キャラクターが好きになれたら楽しめるのではないでしょうか。私は大好きです!!
2011/3/21

ソフトカテゴリ

リンク

PSP SIGHT